« 2011年10月 | トップページ | 2011年12月 »

2011年11月

(^-^)

(^-^)

11/28 豚肉(耶馬溪黒豚切り落とし)とごぼう(青森県産)の味噌(八丁味噌・生姜・豆板醤)炒め、レタス、ミニ
ひじき入り卵焼き、京都かむらく「ちりめん山椒」、刻み吉四六漬
ごはん(海の精しそもみじ・味ごまひじき)

| | コメント (0) | トラックバック (0)
|

今年も届けて頂きました。

今年も届けて頂きました。

11/26 佐川急便さんが丁寧に配達してくださいました。大分県産「清香トマト」早速頂きます

| | コメント (0) | トラックバック (0)
|

飾花の会( 本年度の最終会)

飾花の会(<br />
 本年度の最終会)
飾花の会(<br />
 本年度の最終会)
飾花の会(<br />
 本年度の最終会)
飾花の会(<br />
 本年度の最終会)
飾花の会(<br />
 本年度の最終会)
飾花の会(<br />
 本年度の最終会)
飾花の会(<br />
 本年度の最終会)
飾花の会(<br />
 本年度の最終会)
飾花の会(<br />
 本年度の最終会)
11/13 高瀬川(一之舟入)http://everkyoto.web.fc2.com/report21.html に隣接している、紅葉(只今、全く色付いておりません)の庭園と文化財建造物の特別公開11/19〜23の『廣誠院』http://kouseiin.org/  にて、栗崎先生の室内のしつらえ作品と秘蔵映像☆NHK邦楽百選『名曲を聞く飾花幻想"高尾"荻江節』1987年11月13日教育チァンネルhttp://archives.nhk.or.jp/chronicle/B10001200998711130130111/ ☆岡田真澄さんと森みどり司会のテレビ番組−栗崎先生のお宅訪問−素晴らしい箱の空間に感性の素晴らしいセンス良い物たちが、遊び心と然り気無く繊細なおもてなし心で配置されているさまを拝見させて頂けました。

臨済宗の寺院所蔵の達磨大師のお軸の前に、「枝垂れ桑とアンスリュームの葉」

おに縁時期遅れ和風ハロウィーン篭盛り「鬼柚子、かぼちゃ、アダン、カラスウリ、他」

栗崎先生所蔵「嵯峨人形」http://homepage2.nifty.com/mensho/kyo2.html  どうやら我家のパゴダのルーツのようです。http://www.yoshitoku.co.jp/collection/22.html

『静室』に前「青もじと蔓ウメモドキ」

お茶の一時

帰りにいつも会でお世話をしてくださっている「花政」さんへ立ち寄りましたhttp://www.hana-kyoto.or.jp/hanamasa/

栗崎先生がさりげなく、お棚に飾ってらした「松ぼっくりの中から松が生長し、盆栽のようにスツラえられている」買って帰り我家のお正月のしつらえにしようかと思ってますhttp://park5.wakwak.com/~upoponoheya/sikibu/kisetu11.html

いつも同行の大先輩のブログも合わせてごらんください。http://www.f-nakashima.co.jp/mt/

| | コメント (1) | トラックバック (0)
|

(^-^)

(^-^)
(^-^)
(^-^)

11/7  青椒肉絲(宇佐オーガニックファームのピーマン豊後牛肩ロース)レタス敷き
ナチュラルファーミングの里芋のバター辛子明太子あえ、ナチュラルファーミングの根も健全な葉大根炒め(少し多めの胡麻油でanewの天日干ちりめ上乾を揚げ焼きし、刻んだ大根葉と根を入れ炒める、昆布茶・荒削り節粉・京都へんこすりごま・石垣島ラー油・梅醤・松の実他)、金時豆(北海道)煮、
ごはん(海の精しそもみじ、味ごまひじきふりかけ)
 

| | コメント (0) | トラックバック (0)
|

« 2011年10月 | トップページ | 2011年12月 »