« (^-^) | トップページ | 今年も届けて頂きました。 »

飾花の会( 本年度の最終会)

飾花の会(<br />
 本年度の最終会)
飾花の会(<br />
 本年度の最終会)
飾花の会(<br />
 本年度の最終会)
飾花の会(<br />
 本年度の最終会)
飾花の会(<br />
 本年度の最終会)
飾花の会(<br />
 本年度の最終会)
飾花の会(<br />
 本年度の最終会)
飾花の会(<br />
 本年度の最終会)
飾花の会(<br />
 本年度の最終会)
11/13 高瀬川(一之舟入)http://everkyoto.web.fc2.com/report21.html に隣接している、紅葉(只今、全く色付いておりません)の庭園と文化財建造物の特別公開11/19〜23の『廣誠院』http://kouseiin.org/  にて、栗崎先生の室内のしつらえ作品と秘蔵映像☆NHK邦楽百選『名曲を聞く飾花幻想"高尾"荻江節』1987年11月13日教育チァンネルhttp://archives.nhk.or.jp/chronicle/B10001200998711130130111/ ☆岡田真澄さんと森みどり司会のテレビ番組−栗崎先生のお宅訪問−素晴らしい箱の空間に感性の素晴らしいセンス良い物たちが、遊び心と然り気無く繊細なおもてなし心で配置されているさまを拝見させて頂けました。

臨済宗の寺院所蔵の達磨大師のお軸の前に、「枝垂れ桑とアンスリュームの葉」

おに縁時期遅れ和風ハロウィーン篭盛り「鬼柚子、かぼちゃ、アダン、カラスウリ、他」

栗崎先生所蔵「嵯峨人形」http://homepage2.nifty.com/mensho/kyo2.html  どうやら我家のパゴダのルーツのようです。http://www.yoshitoku.co.jp/collection/22.html

『静室』に前「青もじと蔓ウメモドキ」

お茶の一時

帰りにいつも会でお世話をしてくださっている「花政」さんへ立ち寄りましたhttp://www.hana-kyoto.or.jp/hanamasa/

栗崎先生がさりげなく、お棚に飾ってらした「松ぼっくりの中から松が生長し、盆栽のようにスツラえられている」買って帰り我家のお正月のしつらえにしようかと思ってますhttp://park5.wakwak.com/~upoponoheya/sikibu/kisetu11.html

いつも同行の大先輩のブログも合わせてごらんください。http://www.f-nakashima.co.jp/mt/

|
|

« (^-^) | トップページ | 今年も届けて頂きました。 »

文化・芸術」カテゴリの記事

コメント

こんにちは。
秋の風情漂うお写真楽しませていただきました。
松ぼっくりから黒松の盆栽作り興味深く拝見しました。今朝の毎日新聞のあん人こん人の欄「幸せ猫ペース」を読ませていただき懐かしい方のお逢いできた思いでした。

投稿: のんびり | 2011年11月18日 (金) 14時34分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/519192/43004265

この記事へのトラックバック一覧です: 飾花の会( 本年度の最終会):

« (^-^) | トップページ | 今年も届けて頂きました。 »