文化・芸術

飾花の会( 本年度の最終会)

飾花の会(<br />
 本年度の最終会)
飾花の会(<br />
 本年度の最終会)
飾花の会(<br />
 本年度の最終会)
飾花の会(<br />
 本年度の最終会)
飾花の会(<br />
 本年度の最終会)
飾花の会(<br />
 本年度の最終会)
飾花の会(<br />
 本年度の最終会)
飾花の会(<br />
 本年度の最終会)
飾花の会(<br />
 本年度の最終会)
11/13 高瀬川(一之舟入)http://everkyoto.web.fc2.com/report21.html に隣接している、紅葉(只今、全く色付いておりません)の庭園と文化財建造物の特別公開11/19〜23の『廣誠院』http://kouseiin.org/  にて、栗崎先生の室内のしつらえ作品と秘蔵映像☆NHK邦楽百選『名曲を聞く飾花幻想"高尾"荻江節』1987年11月13日教育チァンネルhttp://archives.nhk.or.jp/chronicle/B10001200998711130130111/ ☆岡田真澄さんと森みどり司会のテレビ番組−栗崎先生のお宅訪問−素晴らしい箱の空間に感性の素晴らしいセンス良い物たちが、遊び心と然り気無く繊細なおもてなし心で配置されているさまを拝見させて頂けました。

臨済宗の寺院所蔵の達磨大師のお軸の前に、「枝垂れ桑とアンスリュームの葉」

おに縁時期遅れ和風ハロウィーン篭盛り「鬼柚子、かぼちゃ、アダン、カラスウリ、他」

栗崎先生所蔵「嵯峨人形」http://homepage2.nifty.com/mensho/kyo2.html  どうやら我家のパゴダのルーツのようです。http://www.yoshitoku.co.jp/collection/22.html

『静室』に前「青もじと蔓ウメモドキ」

お茶の一時

帰りにいつも会でお世話をしてくださっている「花政」さんへ立ち寄りましたhttp://www.hana-kyoto.or.jp/hanamasa/

栗崎先生がさりげなく、お棚に飾ってらした「松ぼっくりの中から松が生長し、盆栽のようにスツラえられている」買って帰り我家のお正月のしつらえにしようかと思ってますhttp://park5.wakwak.com/~upoponoheya/sikibu/kisetu11.html

いつも同行の大先輩のブログも合わせてごらんください。http://www.f-nakashima.co.jp/mt/

| | コメント (1) | トラックバック (0)
|

テオ・ヤンセン展

テオ・ヤンセン展
テオ・ヤンセン展
テオ・ヤンセン展
テオ・ヤンセン展
テオ・ヤンセン展
テオ・ヤンセン展
テオ・ヤンセン展

9/27  大分市美術館へ、やっと出向きました
最終日が近づい来ていたのでしょう来場者の多さに驚きです
オランダの海岸ならではのアニマルたちを、美術館での体験はやはり、無理があるようですが、大分県の子供たちに、多大な良い影響を与えて下さったようです
 

| | コメント (0) | トラックバック (0)
|

Wヘッダーな1 日

Wヘッダーな1<br />
 日
Wヘッダーな1<br />
 日
Wヘッダーな1<br />
 日
Wヘッダーな1<br />
 日
Wヘッダーな1<br />
 日
Wヘッダーな1<br />
 日
Wヘッダーな1<br />
 日
Wヘッダーな1<br />
 日
Wヘッダーな1<br />
 日
Wヘッダーな1<br />
 日

8/9(火)高校生ロボット相撲県大会38台が「ドスコイ」に遭遇
つい、決勝トーナメントまで観戦してしまいました競技内容
『相撲ロボットの大きさは幅・奥行き共に20cmで高さは自由、重さは3kg以内という規定があり、直径1m54chの土俵の上で戦います。相手を土俵の外に出した方が勝者となります。3分間3本勝負で時間内に2回勝った方が勝者となります。ロボット相撲には自立型とラジコン型があります。自立型はあらかじめプログミラミングされたコンピューターが光に反応し、ロボット自身で対戦相手を発見したり、土俵の上から落ちないようにします。自立型はプログミラミング技術やセンサー技術を問われる競技になります。ラジコン型は受信機を搭載した相撲ロボットを操作員がプロポと呼ばれるコントローラーで無線操作して対戦を行うもので、プロポの操作テクニックが問われる競技になります。』
高校生が、真摯に戦う姿に見とれてしまいました。
 
 
「大分の魅力発見!日本そして大分に生まれ育ったことへの感謝/今、私たちのできること〜東日本大震災チャリティーイベント〜」
開演:18:00〜
場所:グランシアタ
挨拶:広瀬知事
出演:①講演
②特別講演-村上和雄(DNA解明の世界的権威・筑波大学名誉教授)
③講演
④プレゼント発表
 
 
 

| | コメント (0) | トラックバック (0)
|

ジュディ・オング青玉「木版画の世界展」

ジュディ・オング青玉「木版画の世界展」
ジュディ・オング青玉「木版画の世界展」
ジュディ・オング青玉「木版画の世界展」
ジュディ・オング青玉「木版画の世界展」
ジュディ・オング青玉「木版画の世界展」
ジュディ・オング青玉「木版画の世界展」
ジュディ・オング青玉「木版画の世界展」

8/6(土)大分七夕祭り
我が家は、幸か不幸か、お祭りの中心に住まいしておりまして、連日、夜10時まで、お祭りさわぎ
だんなさまと逃げ出し作戦
逆算して、まずは、にて芸館(16:00〜17:00へ、彼女の感性に感銘をうけました。
版画は、まず、構想(彼女の日頃の素晴らしく出会いと視点)、スケッチ、製作(力仕事ですね)数々の過程を経て、感動を与えうる作品になります。ゆっくりと静かな時間を過ごせました。
芸館の帰りは「お好み焼きいわお」で焼きそばとお好み焼きと
 
デパート(20:00まで)で涼み、歩行者天国へ
なんと高校生たちが、「テオヤンセン」
 
シネマ5bis「127時間」20:45〜
実話とは言え・・・「カーズ2」か「ロック〜わんこの島〜」を見た方が良かったかも
長い1日でした
 
 
第30回大分七夕祭り
映画「127時間」
 
大分県立
芸術会館
Judy's Wordジュディ・オング公式サイト

| | コメント (1) | トラックバック (0)
|

豊かな一時に感謝

豊かな一時に感謝
豊かな一時に感謝
豊かな一時に感謝
豊かな一時に感謝
豊かな一時に感謝
豊かな一時に感謝

6/26(日)平田先生のお帽子展の開催中にシコメ軍団に会えるのを楽しみに企画して、本当に五感の感性がグラグラとふれる「い〜〜時間」を頂けました事に感謝致します
 
11:30恵比寿集合7ヶ月ぶりの再開にて、スパイラルへ
なんと素晴らしい展示会なのでしょう無数の白いお帽子が会場いっぱいに浮遊…風にそよぎその合間に上品な感覚(間隔)で、平田先生のお帽子が芸術作品として配置され、いろいろな角度から拝見できるございました充分に堪能させて頂けました
おしゃべりしながら骨董通りを高樹町方面に歩く事約12分
途中、ふと左手奥に個性的な建物を発見なんと「岡本太郎記念館 」レストランでの予約時間に余裕があったのでみんなで見学へ(入場料300円)ご自宅を改築したのでしょう。アトリエ(太郎さんがいらして直ぐにも筆を持ち、制作して下さるかのよう)やお庭、会館内には、岡本太郎の原寸のお人形と椅子(座って一緒に写真撮影可)思わぬ彼の元気とパワーを頂けました
「L'Effervescence」へ到着
ランチメニューの「おでかけ」を選択
期待を裏切らないユーモアと五感を奮い起さ、それでいて繊細で上品なお料理の数々に、おしゃべりの調味料も加わり、心豊かな嬉しいひとときを過ごす事ができ大感謝(約二時間)
 
 
だんなさまに感謝
 
 
 
 
 
 

| | コメント (1) | トラックバック (0)
|

第5回NHK福岡ハートパーク展

上記をクリックして下さい。
 
 
『今回は、「人を思う心」 &
というテーマで、障がいのある人たちが描いた絵の展示が福岡市美術館でありました。
 
Kはスキーという題名で大好きな家族と、大好きなスキーを楽しみ、楽しくて、幸せで &ハートの雪が降っている絵を描いています。
 
全作品の中から230点ほど、大型フラッグにして14日まで大濠公園に展示されてます。
 
Kの絵もフラッグに選ばれました。
 
NHK福岡放送局のホームページでも作品が見られます。
 
暖かい絵がいっぱいです
良ければ見てくださいませ』
 
とうれしいお知らせを頂きましたが、残念ながら見に行けませんが
パソコンから楽しませて頂きました。

| | コメント (0) | トラックバック (0)
|

「新老人の会」

「新老人の会」
「新老人の会」
「新老人の会」
「新老人の会」
「新老人の会」

3/31大分支部設立記念フォーラム
特別講演「これからの人生を輝いて生きるために」-各年代の方へ-
 
間もなく白寿を向かえられる講師の日野原先生は70分の講演をと簡単な小さな用紙を片手にパワーポイントを確りとぶれずに使いこなし最後まで立ちっぱなしユーモアたっぷりに会話が途切れる事なくご講演をしてくださいました
ほぼ二階まで満席
笑顔と感謝の気持ちを絶やさずに規則正しく生きて行く事の大切さを再認識させて頂きました
 
音楽療法の大切さと合わせてて音楽療法師の国家資格取得へ向けて努力をしてくださっているそうです
津久見の合唱団のピュアな歌声
伊藤京子さんのいずれも皆様の琴線に触れたことでしょう
 

| | コメント (0) | トラックバック (0)
|

文楽

文楽
文楽
文楽
文楽

3/4ユネスコ無形文化遺産人形浄瑠璃文楽【昼の部】見てきました
先日事前に開催されたNHKアナウンサーの葛西聖二さんによる本日の番組の見所・聞き所のレクチャーを聞いていたのでなお一層に楽しかったです奥庭狐火の段の豊竹咲甫大夫さんと鶴澤清志郎さんは、いつも『にほんごであそぼ』に出演いらっしゃる方(若手)でお声も狐火手法の太竿も楽しかった吉田文雀(人間国宝)さんの八重垣姫は素晴らしかったし、感動しました
 

| | コメント (0) | トラックバック (0)
|

(^-^)お茶のお稽古の帰りに

(^-^)お茶のお稽古の帰りに
(^-^)お茶のお稽古の帰りに
(^-^)お茶のお稽古の帰りに

10/20 JR恵比寿と広尾の日赤医療センターとの定期バス路線の広尾高校前に昨年から何か建物が建設されていく光景を見て通っておりました
だんだんと外装が見え、なんと「山種美術館」と書かれているではありませんか
10/16NHK「日曜美術館」で取り上げられどうしても寄り道をしたくなり新山種美術館の「速水御舟」【炎舞】等を見て帰りました40才の若さで・・・筆遣いが繊細で素晴らしく、ヨーロッパでの昨品も彼らしいタッチで楽しく拝見でき・・・心地の良い美術館でしたオススメですお茶知る時間がなくて、次回はぜひもう少しのんびり過ごしたいところでした。
 
 
 
 

| | コメント (0) | トラックバック (0)
|

♪ゆめのよる♪と銀花第百五十九号

♪ゆめのよる♪と銀花第百五十九号
♪ゆめのよる♪と銀花第百五十九号
♪ゆめのよる♪と銀花第百五十九号
♪ゆめのよる♪と銀花第百五十九号
♪ゆめのよる♪と銀花第百五十九号
♪ゆめのよる♪と銀花第百五十九号
♪ゆめのよる♪と銀花第百五十九号
♪ゆめのよる♪と銀花第百五十九号
♪ゆめのよる♪と銀花第百五十九号
♪ゆめのよる♪と銀花第百五十九号

10/12(日・祝)14:00開演 iichiko総合文化センター 音の泉にて
CD発売記念concert
ゆめのよる
波多野睦美【歌】×高橋悠治【】以前から彼女存在は知っておりましたがたまたま、旦那さまのに思いがけない方からconcertのお誘いのお電話を頂きFさまと出向きました
メゾソプラノで耳心地がよく心が洗われたような清々し気持ちになれました
も作曲家も魅力的でした  下記のyoutubeをクリックして
波多野睦美を検索し、彼女の歌声をお聴き下さい
私が個人的に大好きな武満徹さん「小さな空」も歌っていますnotes
 
 
concert終了後Fさまに、我が家にお寄り下さりほんのひととき色々な興味深いお話をお伺いできました
季刊「銀花」2009年秋・第百五十九号の志村ふくみさまとの対談と取材のご苦労話本物を本気でつくり続けていらっしゃる50年来のお二人のご友好には、白洲正子のご縁から始まっており素晴らしい日本のたくみたちでいらっしゃいます
だんなさまと三人で語りつくせずに佐賀関までお送りさせて頂きました
お目にかかるといつもブレない彼女の姿勢に不思議と元気を頂けエネルギーを頂いて帰れます
お忙しいと存じますがご自愛下さいましてまた作品づくりがおできになりますように

| | コメント (0) | トラックバック (0)
|

より以前の記事一覧