旅行・地域

北京(レイ家菜・北京ダック)tourその6

Dsc09563

二日間お泊まりしたホテル

http://www.ichotelsgroup.com/intercontinental/ja/jp/locations/beijing-financialstreet

いよいよ北京で北京ダック
北京大董烤鴨
ダイトウカオヤーテン
http://www.utravelnote.com/beijing/food/bjkaoya
四ヶ所に焼き釜があります。ファッションビルの2階おしゃれなレストラン

Dsc09569

Dsc09574

ツアーリーダーHYセレエクトの焼く具合品質をこちらで選ぶダックとお任せダック、松茸のスープ、マナコ・牡蠣・野菜の三種のチャーハン

Dsc09581

Dsc09583_2

Dsc09592_2

Dsc09594

Dsc09600

パリットして、油っぽくなくい。

Dsc09578_2Dsc09603_2

お砂糖とおろしニンニクだけで頂くのも絶品です。

 

チャーハン

Dsc09604_2

Dsc09606

ダックスープ

Dsc09607

Dsc09608

Dsc09611

デザートのなつめは、初めて頂いたかも!?

 

 

 

 

 

 

 

| | コメント (0) | トラックバック (0)
|

北京(レイ家菜と北京ダック)tourその5

チンゲンサイ(細切り)と貝柱の揚げ物

Dsc09541_2

宮廷風干しアワビの煮込み

Dsc09542

鹿肉の煮込みマントー添え

Dsc09546

雷魚の揚げ物香味醤油ソース

Dsc09548

茄子と豚肉の醤油炒め

Dsc09547_2

北京ダック

Dsc09549

三不粘(サンプチャン)ーカスタードを使った卵の焼き物

650回混ぜる為に腱鞘炎に・・・

Dsc09553

スイカ、卵と北京風ヨーグルト

Dsc09555

レイさんおごちそうになりました。

Dsc09558

改装中の店舗やおじいさまのお部屋を見せて頂きました。

壁などをに塗り替えると家の中自然発酵していたうまみ菌類が。

変化してしまわないかとMYさんが心配しています。

Dsc09559

充実した1日を過ごし、明日の為にリラクゼーション!!

お休みなさいませ。

Dsc09560_2

足だけのリラックス

続きを読む "北京(レイ家菜と北京ダック)tourその5"

| | コメント (0) | トラックバック (0)
|

北京(レイ家菜と北京ダック)tourその4

料理は全て清朝の西大后の日常食を再現したもの。
化学調味料はいっさい使わない。
無農薬野菜を契約した農家から仕入れる。
ラストエンペラー薄儀の弟、薄傑の直筆のお店の名前のお軸の前でツーショット。
期待が高まります。

Dsc09513_2

レイご夫婦と同行の主催者MAさんと北京大学へ語学留学中のKさんと

綿密なMENUの打合せ

Dsc09525

定番の前菜10種

Dsc09531

人参を中心とした油炒めー油を感じないシャッキリ食感

翡翠豆腐ー枝豆と帆立をペースト場にたたく。

       生姜、ネギと炒め仕上げる

Dsc09530

Dsc09535

セロリの和え物

Dsc09536

麻豆腐ー緑豆のおからを発酵させて作ったもの

Dsc09532_2

豚バラ叉焼ー上品に脂がぬけている

牛肉の辛味揚げージックリ揚げている

Dsc09538

茄のはさみ揚げ

○豆餅の揚げ物

Dsc09543

骨付き豚肉の甘酢味ートローントローン

白菜の芥子漬けー芥子の辛さと白菜の発酵のバランスが絶品

| | コメント (0) | トラックバック (0)
|

北京(レイ家菜と北京ダック)tourその3

北京オリンピック(2008)会場「鳥の巣」周辺

Dsc09505_3

北京のナンバープレート「白」は、VIP、政府の要人、

、大使館関係者や共産党幹部一般人や営業者は「黄」

Dsc09501_2

北京市内は、朝夕のラッシュアワーの時間帯は、

大渋滞、日に日に悪化しているそうですが、

車の数が半端でなく、排気ガス、ホコリと乾燥で

息苦しい!!

レストランへ向うのに時間が読めないと早めに向う

Dsc09498

第一食目「レイ家菜」本店

19:00予約時間より早めの到着。周辺を散策

Dsc09514

Dsc09518_2

続きを読む "北京(レイ家菜と北京ダック)tourその3"

| | コメント (0) | トラックバック (0)
|

北京(レイ家菜と北京ダック)tourその2

出発前のラウンジにて「カプチーノ」 Dsc09471

Dsc09480

羽田国際空港9:25発→12:25北京国際空港着

機内にて昼食

Dsc09486

いざ北京へ!

Dsc09491

巨大な国際空港です。

入国手続きと税関を通過すると3分間のモノレール乗車で荷物受け取りレーンへ、シカゴの空港にも似ています。

続きを読む "北京(レイ家菜と北京ダック)tourその2"

| | コメント (0) | トラックバック (0)
|

北京(レイ家菜と北京ダック)tourその1

北京(レイ家菜とベキンダック)tour
北京(レイ家菜とベキンダック)tour
北京(レイ家菜とベキンダック)tour
北京(レイ家菜とベキンダック)tour
北京(レイ家菜とベキンダック)tour
北京(レイ家菜とベキンダック)tour
北京(レイ家菜とベキンダック)tour
北京(レイ家菜とベキンダック)tour
北京(レイ家菜とベキンダック)tour
北京(レイ家菜とベキンダック)tour

9/22お仕事を終え、いざ羽田空港へ

   夜の国内線空港出発ロビーは閑散としています。

   お夕食はジューシーなチキンカレーをホテル内のレストランで

9/23朝の空港が沢山の飛行機が待機しています。 

   朝の国内線空港出発ロビーは混雑しています。 

   モノレールにて一駅
   07:06発羽田空港第二ターミナル→国際空港ターミナル→チェックイン→手荷物検査→出国手続きあまりにもスムーズなので、ビックリ

   ラウンジでくつろぎ、行ってきま〜す

| | コメント (0) | トラックバック (0)
|

第5回奈良の文化に親しむ集い2 日目①-2

第5回奈良の文化に親しむ集い2<br />
 日目①-2
第5回奈良の文化に親しむ集い2<br />
 日目①-2
第5回奈良の文化に親しむ集い2<br />
 日目①-2
第5回奈良の文化に親しむ集い2<br />
 日目①-2
第5回奈良の文化に親しむ集い2<br />
 日目①-2
第5回奈良の文化に親しむ集い2<br />
 日目①-2
第5回奈良の文化に親しむ集い2<br />
 日目①-2
第5回奈良の文化に親しむ集い2<br />
 日目①-2
第5回奈良の文化に親しむ集い2<br />
 日目①-2
第5回奈良の文化に親しむ集い2<br />
 日目①-2

4/6 薬師寺泊-儀式のおわりとお片付けのお手伝い

06:10 朝食-写経道場内-五観の間にて茶粥を頂く。

06:40 花会式片付け-金堂

燭台の油とロウソクと蝋の清掃クループと儀式で使用したお経や小物の数々のお運びとお薬師さまと日光・月光菩薩の前に供えられていたお花を俵へ挿しかえるグループが三班に分かれ作業開始

橋本家・増田家で丹精込めて造られた10種類の造花(梅・桃・桜・椿・牡丹・山吹・杜若・百合・藤・菊)約1700本の花挿しを、一本一本丁寧になおかつ、素早く俵へ抜いては抜いては抜いては抜いては抜いては・・・・・挿す挿す挿す挿す挿す・・・・・

俵に挿されたお花たちを、ワゴン車の積み込み   へ

お花を差し上げる方々の為の種分け作業開始

流れ作業ー1)俵に挿されているお花の中から種分けメニューメモ(行先と暗号ツ1キ1サ1etc.)を片手にその暗号に従いお花を探し、確認後、まとめるコーナーへと持って行く

       2)メモとお花たちを確認し、和紙でバランス良く包む

       3)メモと包まれたお花を箱詰めする

 

| | コメント (0) | トラックバック (0)
|

第5回奈良の文化に親しむ集い2 日目①

第5回奈良の文化に親しむ集い2<br />
 日目①
第5回奈良の文化に親しむ集い2<br />
 日目①
第5回奈良の文化に親しむ集い2<br />
 日目①
第5回奈良の文化に親しむ集い2<br />
 日目①
第5回奈良の文化に親しむ集い2<br />
 日目①
第5回奈良の文化に親しむ集い2<br />
 日目①
第5回奈良の文化に親しむ集い2<br />
 日目①
第5回奈良の文化に親しむ集い2<br />
 日目①
第5回奈良の文化に親しむ集い2<br />
 日目①

4/6 薬師寺泊-儀式のおわりとお片付けのお手伝い

04:30 起床-まほろば会館

05:00 勤行(ゴンギョウ)-緒堂参拝

カラカラカラカラと闇夜に右手に虫除け金棒で地面を引きずりながら、左手に青年衆の船頭の提灯に照らされた昨夜の練行衆が金堂へ入り、我々も後に続く。花会式最後のお経をあげるお勤めが始まる。
徐々に日お空が白み始め、その後、東塔へ、休ヶ岡八幡宮へ満行の参拝。
その後、西塔へ。西塔のご挨拶のあと、練行衆自ら、我々に、金堂横にて、七日間金堂にお供えしたお経のあがった有難いお壇供(ダング)を一人一人におすそわけしていただい。

昨晩頂いた、竹の松明(タイマツ)と写メcamera

『花よりだんご』は、『花より壇供』からきた言葉だと言われている。花会式に対してお世話になった方々に護符と薬草で染められた造花とお壇供を持っていく習慣があり、お壇供はお餅なので、お腹に入るものだから、花も良いけれどお壇供が有難いと言われていた。

 

| | コメント (0) | トラックバック (0)
|

第5回奈良の文化に親しむ集い1日目①-5

第5回奈良の文化に親しむ集い1日目①-5
第5回奈良の文化に親しむ集い1日目①-5

4/5 薬師寺泊(修二会・花会式血願法要参拝)
薬師寺
南都七大寺の一つである「法相宗」の大本山。
21:00 法悦の会(お夜食)-お写経道場内-五観の間
美味しいおうどんを頂きました
22:00 就寝-まほろば会館
大勢での雑魚寝でしたが皆さま明日の早起きに備え早々に御床つきました
 
 

| | コメント (0) | トラックバック (0)
|

第5回奈良の文化に親しむ集い1日目①-4

第5回奈良の文化に親しむ集い1日目①-4
第5回奈良の文化に親しむ集い1日目①-4
第5回奈良の文化に親しむ集い1日目①-4
第5回奈良の文化に親しむ集い1日目①-4
第5回奈良の文化に親しむ集い1日目①-4
第5回奈良の文化に親しむ集い1日目①-4
第5回奈良の文化に親しむ集い1日目①-4
第5回奈良の文化に親しむ集い1日目①-4
第5回奈良の文化に親しむ集い1日目①-4

4/5 薬師寺泊(修二会・花会式血願法要参拝)
薬師寺
南都七大寺の一つである「法相宗」の大本山。
17:40修二会 花会式(ハナエシキ)結願(ケチガン)法要参拝-金堂にて。入道にあたり整理券が配られ、ご招待と参加申し込みの方々会わせた約500人の参拝者が金堂すぐ横で待機。
整然と合同に着席。次に限られた立ち見参拝者が入道。
最終日のクライマックス
残念ながら、金堂での儀式は写メできませんが、お薬師(Dr.)さま、日光(日勤ナース)・月光(夜勤ナース)の菩薩は11人僧侶が 様々な儀式と共に、誠心誠意のお経と声明が金堂に響きわたるなかで、微笑んでいらっしゃるようにお見受けした。
堂内でけっこう炎の上がる「ゴマだき」には、ハラハラした。狭い中で起立していた女性が倒れ、だんなさまに救急医のお役目を果たしました。
20:30 鬼追い式参拝-金堂外
松明に火が入り、鬼が山門より、ミニ松明を振り回し、しばし、暴れ回る。
やがて、鍾馗様変わり現れ、鬼は姿を消す。
国東半島で体験した衆生鬼会とは大違い洗練された儀式に感動
 
 

| | コメント (0) | トラックバック (0)
|