日記・コラム・つぶやき

謹賀新年2012

謹賀新年2012
謹賀新年2012
謹賀新年2012

あけまして
おめでとう
ございます
除夜の鐘をききながら、天満社(我が家から徒歩5分・1752年〜)、松栄神社(府内城北西側に鎮座・1729〜)、長浜神社(大分県庁の東約300m長浜町に鎮座・1406〜)と三社詣りをして、皆様のご健康をお祈りしてきました。
平和で穏やかな年になりますように!!

| | コメント (0) | トラックバック (0)
|

秋の気配

秋の気配
秋の気配

9/10夕方、湯布院の望岳荘と九重町寺床を一巡り(涼しすぎ)して、吾亦紅(バラ科ワレモコウ)の群生に出会え、バラ色の夕日は見逃してしまいましたが中秋の名月より2日前十三夜の月を愛でる事ができました
 
 

| | コメント (0) | トラックバック (0)
|

Somewhere over the rainbow Way up sky

Somewhere over the rainbow
Somewhere over the rainbow
Somewhere over the rainbow


9/4 国道10号線を別府湾沿いに北上しているときに、左上空に黒い雨雲右上空に青空

 
本当にくっきりと綺麗な「赤、橙、黄、緑、青、藍、紫」がアーチ状に見え、しばらく追いかけては追いかけて走りました
 
 
 

歌詞・日本語訳(意訳)
Somewhere over the rainbow
Way up high
There's a land that I heard of
Once in a lullaby
虹の向こうのどこか空高くに
子守歌で聞いた国がある
Somewhere over the rainbow
Skies are blue
And the dreams that you dare to dream
Really do come true
虹の向こうの空は青く
信じた夢はすべて現実のものとなるSome day I'll wish upon a star
And wake up where the clouds are far behind me
Where troubles melt like lemondrops
Away above the chimney tops
That's where you'll find me
いつか星に願う
目覚めると僕は雲を見下ろし
すべての悩みはレモンの雫となって
屋根の上へ溶け落ちていく
僕はそこへ行くんだ
Somewhere over the rainbow
Bluebirds fly
Birds fly over the rainbow
Why then, oh why can't I?
虹の向こうのどこかに
青い鳥は飛ぶ
虹を超える鳥達
僕も飛んで行くよ

| | コメント (0) | トラックバック (0)
|

「SI横浜みらい」へメーキャップ!?

「SI横浜みらい」へメーキャップ!?
「SI横浜みらい」へメーキャップ!?
「SI横浜みらい」へメーキャップ!?
「SI横浜みらい」へメーキャップ!?
「SI横浜みらい」へメーキャップ!?
「SI横浜みらい」へメーキャップ!?
「SI横浜みらい」へメーキャップ!?
「SI横浜みらい」へメーキャップ!?
「SI横浜みらい」へメーキャップ!?
「SI横浜みらい」へメーキャップ!?

7/21  SI横浜みらいにメーキャップして参りました。
11:00〜年に一回の総会.12:00(ここから参加)〜.昼食.12:50〜新入会員入会式(昼食後、会場を改めるのではなく、同じ場所でマニアルどおりにサラリと).
13:00〜例会(メールを共有して退席)
当クラブもやはり、年に一度の総会を開催しなければではないのではと思っておりますが・・・
年に一度の総会後のスペシャルランチを頂き、少人数のクラブでしたか、ほんのり温かく居心地が良かったです
 
 
日本東リジョン

| | コメント (0) | トラックバック (0)
|

「キスミレ」のメールを頂いて

「キスミレ」〓を頂いて
「キスミレ」〓を頂いて
「キスミレ」〓を頂いて
「キスミレ」〓を頂いて

4/17 12:51「沢山咲いてます。狭霧台の付近」
嬉しいお知らせを頂き
遅れ馳せながら3時過ぎから油布岳の麓「黄すみれ」スポットへ馳せ参じました
野焼きの後の黒っぽい大地に、真っ先に咲き広がる「黄すみれ」たち
青々とした草原の芽吹きの前のほんの一時だけ、
それも目を凝らしeye道路ワキを注意しながら運転してもらい、
助手席で目をこらせていないとeye見逃してします。

一昨年よりも、九州横断道路の狭霧台から由布院の町へ下るヘヤピンカーブ壁面のそちらこちらにもいっぱいに「黄すみれ」が先広がっていて(見る目がなれてきたのでしょうか?)、
ニコニコ嬉し限り何だか心がキューンとあったかくなります。

ベストタイミングのお知らせほんとうに感謝です。

帰路は、塚原高原、十文字原(テレビ塔見晴し台)、明礬温泉、そして鉄輪温泉をrvcar
短時間・短距離ドライブでしたが、豊かな気分を満喫nightnotes

201104171248.3gpをダウンロード

| | コメント (0) | トラックバック (0)
|

2011.3.11〜初上京 九州との温度差!

2011.3.11〜初上京〓九州との温度差!
2011.3.11〜初上京〓九州との温度差!
2011.3.11〜初上京〓九州との温度差!
2011.3.11〜初上京〓九州との温度差!
2011.3.11〜初上京〓九州との温度差!
2011.3.11〜初上京〓九州との温度差!

4/2 羽田空港内の一部歩く歩道クローズ、壁面広告の灯り消され、京急電車の中吊り広告・車内上部他広告(-)、platform内の自動販売機の灯り消され、壁面広告も灯り(-)・・・いつもより、人出も少ないかも
山ノ手線線は、中吊り・車内広告は60%ぐらい、エレベーターも一部間引き作動です
高齢者、ベビーカーやトランクは、不便を強いられるcherryblossomairplane
湘南新宿ラインは、4/3まで運休
女学館前のが咲き始めてます
1人ランチ(焼き魚定食きんき・店主曰く、地震直後は、予約のキャンセルや築地の品不足など・・・少し平常へ、早く経済が回転してくれないと困る)してお稽古に行きます
モノレールは、ピカチュウの広告で満載
道路の街灯も消されたり、あまり明るくなかったような
 
必要以上に明る過ぎた日本
これを機会に、物の考え方をリセットして、心は豊かにでも礼節を重んじ、過剰な振る舞いをせずに、限りある資源をみんなで有効に利用して活きましょう
 
やればできる
 

| | コメント (0) | トラックバック (0)
|

帰り道で

通り道で

3/28 大分地方気象台は23日、大分地方のの開花を発表した。
大分城趾公園 外苑の桜も少〜し咲き始めています春はもうすぐそこに

| | コメント (0) | トラックバック (0)
|

元旦のおもてなし

元旦のおもてなし
元旦のおもてなし
元旦のおもてなし
元旦のおもてなし
元旦のおもてなし
元旦のおもてなし
元旦のおもてなし

1/1 12:00空ここ数年恒例の以下三兄弟家族の新年会
おついたちに開催させて頂けました
諸事情にて三組夫婦だけとなりましたがそれなりに盛上り楽しい一時を過ごさせて頂けました
愛でたく今年還暦のご夫婦のマダムにペルーからの手編みベスト(Kさんご手配)
お喜び頂けて楽しい一時を過ごす事ができました
 
 
 
毎年お取り寄せ-祇園丸山のおせち
初めてのオーダー大分都町の割烹にしおか
京都丹嘉伏見人形(毎年我家の年賀状に登場)
龍村美術織物(昨年の戴き物)
 
 

| | コメント (0) | トラックバック (0)
|

2010謹賀新年元旦

2010謹賀新年元旦
2010謹賀新年元旦
2010謹賀新年元旦
2010謹賀新年元旦
2010謹賀新年元旦
2010謹賀新年元旦

1/1 除夜の鐘を聞きながら「天満社」(我が家から徒歩3分)と「長浜神社」(我が家から徒歩20分)へ二社参り
小雪のちらつくなかチキリン囃子や祭り囃子おししのお出迎え
家族の健康と平穏無事な一年をお願いしてきましたブログが三日坊主になりませんように

| | コメント (0) | トラックバック (0)
|

佐賀関のお盆

佐賀関のお盆
佐賀関のお盆
佐賀関のお盆

8/14 お初盆のお宅へ久々に臼杵市を経由で一尺屋(下浦、上浦)、田ノ浦、室、白木、玉井されぞれの地区にお供養盆踊りの短冊飾りの巨大を見ながら、懐かしく街道を走りました
数年前まで「口説き」のお得意な懐かしいオハナおばあちゃまがいらっしゃた事や、いろんな事を思い出されます
それぞれの特設お飾り塔の中心上部に「南無阿弥陀仏」と「書」が垂れ下がっていましたなんと徳応寺のご住職の作品だそうです
その「徳応寺」さまもお初盆でしたのでお参りさせて頂きましたがなんて、坂本竜馬が宿泊したお寺として一般に無料公開中次々と見学者がいらしてました
 
 
お施餓鬼
佐賀関・肥後街道
銅像と歌碑を建てる会に参加はしていませんが、詳しく掲載されていますので
 
 

| | コメント (0) | トラックバック (0)
|

より以前の記事一覧