音楽

偶然の出会い

偶然の出会え
偶然の出会え
偶然の出会え

10/9 桂文珍さんのチケットをパソコンで検索していたら、偶然、ユーミンのconcertがある事を知り、初ローソンチケットで初ユーミンのチケットを購入思いの外良いお席
行って来ました
 
ユーミンは、各シーンの早変わりの数分以外は、ず〜っと歌いっぱなし観客はバラード以外はスタンディング
懐かしい曲は口づさみ、アンコールのアンコールはユーミンとと観客で『やさしさに包まれたなら』の大合唱
私とも彼女は同学年(山下達郎・阿川佐和子)のアーティストが真摯に歌ってくれる姿は、頑張らなきゃと思わせてくれます
何か覚めた感もありましたが、心暖まるconcertでした
 

| | コメント (0) | トラックバック (0)
|

トークセッション「映画とクラシック音楽」

トークセッション「映画とクラシック音楽」
トークセッション「映画とクラシック音楽」
トークセッション「映画とクラシック音楽」

9/16  時間:19:00〜20:00
場所:8gallery(我が家から徒歩3分)http://www.shio-atl.com/8gallery/8_index.html
 
 
映画「マーラー君にささげるアダージョ」
映画「ショパン愛と悲しみの旋律」
concert「福間洸太郎ランチタイムステージコンサート」
 
マーラー生誕150年周年(2010年)没後100年周年(2011年)
ショパン生誕200周年(2010年)
リスト生誕200周年(2011年)
それぞれの作曲家のメモリアルイヤーにあたり、思いがけない映画と出会いも重なり、新たな場所にてこの企画に参加出来た事に感謝!!
 
八坂さんとシネマ5副支配人小澤さん、お二人のおしゃべりコーディネートも素晴らしく、あっという間の1時間。
映画を益々見に行きたくなったし、指揮者のエサ・ペッカ・サロネル
とスウェーデン放送響との映画の為の音楽メーキングフィルムの無料上映も見逃せない。
来るべき11/22のオールリストプログラムのコンサートもとても期待される
主催者に感謝
 
 
 
 

| | コメント (0) | トラックバック (0)
|

第66回九州合唱コンクール

第66回九州合唱コンクール
第66回九州合唱コンクール
第66回九州合唱コンクール
第66回九州合唱コンクール
第66回九州合唱コンクール
第66回九州合唱コンクール
第66回九州合唱コンクール

9/11 メディキット県民文化センター(宮崎県立芸術劇場)
アイザックスターンホール
〜大学・職場・一般部門〜
一般部門【Aグループ】参加16グループ
課題曲:F1LasciaFilli mia cara
自由曲:そら
      :夕焼け
 
朝、6時出発宮崎市内まで、ゆっくり3回(宇目・延岡・日向)休憩して
、練習会場の生目公民館9時半前に到着。
たっぷりと2時間ウォーミングアッフと歌いこみ 
いよいよ、午後の部への会場入り
まずは、客席にみんなと座ってみる
パイプオルガンを背中に歌う延岡です
身の引き締まる思いです。
午後一番のグループを聞いたら、更衣室へ移動→リハーサル室→ステージ前→本番→写真撮影→更衣室→解散。
審査員の方々に向かってとっても気持ち良〜くうたえました(そらや夕焼けをイメージして)
もしかしたら、青森(全国大会)へ行けるかも!!
 
 

| | コメント (0) | トラックバック (0)
|

MJQ新生MANHATTAN JAZZ QUINTET

MJQ新生MANHATTAN JAZZ QUINTET
MJQ新生MANHATTAN JAZZ QUINTET
MJQ新生MANHATTAN JAZZ QUINTET

8/19 David Matthewsの日本語(NHK総合TVの「英語でしゃべらナイト」に準レギュラーとして出演)での司会とお人柄でとてもスタンダードなジァズを楽しめました
やはり、ライブが一番です
Dr.Uが第1回「ベストオーディエンス賞」を頂いてました。

| | コメント (0) | トラックバック (0)
|

第66回九州合唱コンクール一般の部金賞

第66回九州合唱コンクール一般の部金賞
第66回九州合唱コンクール一般の部金賞
第66回九州合唱コンクール一般の部金賞
第66回九州合唱コンクール一般の部金賞

7/24
最後尾から、聴かせて頂きました。皆様の声は、しっかりと飛び、発語もハッキリと聞き取れ、それぞれの歌がそれぞれに歌い分けられ、強弱も明確に、よくぞこれまでに仕上げられました
 
病室で毎朝(4時半頃〜)、リハビリの先生にご指導頂いた腹筋を鍛える体操をベッド上で(F1を聞き小さな声をだしながら)、腰掛けて(そら)、座ってお顔を洗い下着のお洗濯をしながら(夕焼け)を・・・思わず私も、皆様と歌っていました。
夕焼けは、いけませんね、琴線に触れ、涙が止まりませんでした。
A先生のご指導のもと、皆様のお心がひとつに、清らかな響きが伝わって参りました。
 
各審査員の好評も、昨年とは比較にならないようにほめて頂いてました。
おめでとうございます!!
 
又、皆様からお心のこもった退院祝いのケーキやお花束を頂き、驚きと嬉しさを上手に表現できずに、申し訳なくおもっております
心より感謝申し上げます
皆様のハーモニーに添えるように(じゃましないように)努力いたしますので宜しくお願い致します
 
 
 
 

| | コメント (0) | トラックバック (0)
|

♪ヤット彼女の演奏♪を聴けました

♪ヤット彼女の演奏♪を聴けました
♪ヤット彼女の演奏♪を聴けました
♪ヤット彼女の演奏♪を聴けました
♪ヤット彼女の演奏♪を聴けました
♪ヤット彼女の演奏♪を聴けました

8/28
2日間のイベントスケジュール中、鈴木利枝さんが本日、12:00〜12:30のみのステージを新聞で発見
11:05発大分(JRの職員が全員EXILEのT-shirt着用にビックリ)〜西大分160徒歩3分にて会場に到着
シェフがこっそり教えるこれぞ大分の新名物
ステージ上でシェフが実演レシピ大公開「ANAグラッチオ工藤シェフ」に間に合い先着150食のバーガーを並んで食べ
彼女の力強い演奏と上手なMCを聴かせて頂きました
聡明そうな彼女の表情もよくわかりやはり生演奏が一番ですね
 
指使いも他の方々とぜんぜん違ってよく動いていたし、音もシャープで日本人のDNAに
染み込みました
これからのご活躍が益々楽しみです
 
 
サマーカーニバル同時開催食彩OITAかんたん港園食堂
 
暑い一日 津軽三味線 鈴木利枝〜とっしーのバタバタ三味線日記〜
 

| | コメント (1) | トラックバック (0)
|

♪♪Sumi Jo & Tomomi Nishimoto ♪♪

♪♪Sumi Jo & Tomomi Nishimoto<br />
 ♪♪
♪♪Sumi Jo & Tomomi Nishimoto<br />
 ♪♪
♪♪Sumi Jo & Tomomi Nishimoto<br />
 ♪♪
♪♪Sumi Jo & Tomomi Nishimoto<br />
 ♪♪
♪♪Sumi Jo & Tomomi Nishimoto<br />
 ♪♪

6/16(水)福岡アクロスホールでのプラチナチケットを確りと握りしめ
今回はジャンボtaxiで実行委員会の一部ですが総勢7名2009/10/04ぶりに
智実さんのconcertへと福岡入りしました
今回はスミ・ジョー(世界最高峰のコルラトゥーラ・ソプラノ歌手でカラヤンが「神様からの贈り物」と絶賛した美声)とリトアニア国立交響楽団とのコラボレーション
想像以上に、感動的で、彼女の鍛え上げられた声、身体中から漂うエネルギー、素晴らしい表情・・・劇場ならではの空気を共有させて頂けて、感謝感謝感謝
 
「シェエラザード」
哀愁にみちたウ゛ァイオリン
の旋律とオーケストラの心豊かな演奏
「ボレロ」
シルウ゛ィ・ギエムのバレーとコラボレーションしながら、聞き入りました
 
 

| | コメント (0) | トラックバック (0)
|

♪第11回別府アルゲリッチ音楽祭♪vol.3 マラソン・コンサート〜音楽と言葉で聴くシューマンの愛〜

♪第11回別府アルゲリッチ音楽祭♪vol.3<br />
 マラソン・コンサート〜音楽と言葉で聴くシューマンの愛〜
♪第11回別府アルゲリッチ音楽祭♪vol.3<br />
 マラソン・コンサート〜音楽と言葉で聴くシューマンの愛〜
♪第11回別府アルゲリッチ音楽祭♪vol.3<br />
 マラソン・コンサート〜音楽と言葉で聴くシューマンの愛〜
♪第11回別府アルゲリッチ音楽祭♪vol.3<br />
 マラソン・コンサート〜音楽と言葉で聴くシューマンの愛〜
♪第11回別府アルゲリッチ音楽祭♪vol.3<br />
 マラソン・コンサート〜音楽と言葉で聴くシューマンの愛〜

4/25(日)16:00開演〜21:00終演予定
別府B-conPLAZA・フィルハーモニアホール
なんと贅沢な時間を共有させて頂けたことでしょう毎年、この楽しい趣向のマラソンコンサートも大の楽しみの一つです途中に20分30分15分の休憩をはさみ第3部は、全てアルゲリッチがを弾いて私たちを堪能させてくれた
 
 
 
 
 
 

| | コメント (0) | トラックバック (0)
|

♪まぼろしのアンコール二曲も♪♪

♪まぼろしのアンコール二曲も♪♪
♪まぼろしのアンコール二曲も♪♪
♪まぼろしのアンコール二曲も♪♪

4/18♪第11回別府アルゲリッチ音楽祭♪vol.2「日韓文化交流オーケストラ・コンサート」
名古屋から今日のconcertの為だけにいらしたチョン・ミョンフンの大ファンの友人も感動の(涙)を流し、大満足
観客のウェルカムのオーラがアルゲリッチやチョン・ミョンフンそしてオーケストラの方々に伝わり、アルゲリッチはまさかの二曲ものアンコール演奏!!
スタンディング・・・大分に済んでいて本当にに良かった
ブラボーブラボー
又しても記憶に残る忘れられない一夜になりました
アンコール:ショパン「マズルカ」
       シューマン「幻想小曲集から『夢のもつれ』」
 
 
 
 
 

| | コメント (0) | トラックバック (0)
|

♪第11回別府アルゲリッチ音楽祭♪vol.1福岡特別公演「音楽でつむぐアジアとのきずな」

♪第11回別府アルゲリッチ音楽祭♪vol.1
♪第11回別府アルゲリッチ音楽祭♪vol.1
♪第11回別府アルゲリッチ音楽祭♪vol.1

4/14(水)19:00開演
アクロス福岡・福岡シンフォニーホール
『マルタ・アルゲリッチ&チョン・ミョンフン室内楽の夕べ』
願いがかない国内の初日より拝聴
JR博多から地下鉄で5分徒歩3分
とても便がよく、スムーズに会場前に到着大勢のお客様が入場口に並び会場入り
何度もかこのホールには、来たことがありますがステージは別府アルゲリッチ音楽祭らしく恒例のお花で飾られていますアルゲリッチとチョンの連弾、アルゲリッチと伊藤京子さんの連弾、そしてアルゲリッチとチョンのブラームスのハンガリー舞曲第2、4、5番お二人のテクニックと音の重厚さ、ピアニッシモの音も鮮明に研ぎ澄まされて聴こえ、何十本もの手で弾いているようなボリューム感あまりにも感動で鳥肌が・・・
二部では、演奏を終えたマルタと京子さんが
会場内の私どもの座っていたお席の2列後ろでトリオの演奏を
聴いていらっしゃいました。
それも、感動的でした♪
期待以上の音楽祭になりそう
 
 
 

| | コメント (0) | トラックバック (0)
|